高橋一生の彼女6選まとめ!恋人との熱愛/破局理由は?

『カメレオン俳優』と呼ばれる高橋一生ですが、私生活では5人兄弟の長男なんですよね。40代に突入し、結婚しないのかと気になる人もいるでしょう。

結婚しないのは性格が良くないのか、そもそも彼女など作らないタイプなのか…。

謎の多い高橋一生ですが、今回は生い立ちから性格、好きな女性のタイプや今まで交際した人などをご紹介します。

高橋一生の本名・年齢・出身地・身長は?

  • 本名:高橋一生
  • 生年月日:1980年12月9日40歳
  • 身長:175cm
  • 出身地:東京都

高橋一生はとても複雑な家庭環境で育ちました。母親は結婚と離婚を繰り返す奔放な人で毒親だったそうです。

父親は3人いて、兄弟は5人。1人目の父親で長男である高橋一生、2人目は次男と三男、3人目で四男と五男と異父兄弟なんですね。

2人目と3人目の父親はすでに他界しているそうです。

母親は18歳で高橋一生を出産しますが、金遣いが荒い母親は事業を立ち上げては潰すということを繰り返していました。

祖母はふさぎがちだった幼い高橋一生に色々な習い事をさせてくれますが、どれも続きませんでした。児童劇団に入れてもらい、発表会を見に来た祖母の嬉しそうな姿を見た高橋一生は感動したそうです。

そして10歳から芸能活動を始め、1990年の映画『ほしをつぐもの』でデビュー。1995年にはスタジオジブリ作品の映画『耳をすませば』で天沢聖司の声優を担当しました。

高橋一生や兄弟は母親化らの命令によってお金を借りに行ったりもしていたそうです。

生活レベルを下げたくない母親は都会を離れることはせず、裕福な家庭の友達を作らせては家賃のために親から100万借りてこいなどと命じられたのです。お金が底を尽きると子供たちの私物を物色し、お金に変えていたこともある母親。

ある日、高橋一生の車を勝手に売り、さすがに限界を感じた高橋一生は家を出て行ってしまいました。10年ほどそのまま時が過ぎ、弟から母親が病気になったと連絡を受けます。

2015年の夏に母がもう危ないというときになり、ようやく母親に会いに病院へ行った高橋一生。

やつれた母は「ごめんね、今まで」と謝ったそうで、「もう大丈夫。弟はなんとかするからゆっくり休んで」と言葉を返したそうです。その1週間後、母は癌のため53歳で亡くなりました。

1番したの弟とは18歳の年の差があり、ミルクやおむつ交換などのお世話をしていたそうです。
弟たちの父親的な存在で頑張っていたようですね。

現在、弟たちはそれぞれに生活をし、三男にいたっては『never young beach』のボーカリスト&ギター担当しています。

高橋一生好きな女性のタイプ

見た目では綺麗系よりもカワイイタイプの人が好きなんだそうです。笑顔が素敵で自分が怒っていても受け流せる人だといいとか。

また、思っていることをあまり言わない人のほうがいいという高橋一生。聞き上手な人だといいのかもしれませんね。

高橋一生に結婚願望はある?

高橋一生は複雑な家庭環境で育ったため、弟のミルクやおむつ交換をしてきました。そのため、すでに子育てを終えたような感覚になっているようですね。

周りがどんどん結婚していく年齢になり、結婚は面白そうという気持ちになるそうですが、そこまで焦る気持ちもないのかもしれません。「本当に相性の合う彼女が現れればすぐにでも結婚したい」と話していました。

高橋一生の性格

何を考えているのかわからないようなミステリアスな性格に思われることも多い高橋一生。ドラマではクールな役やサイコパスな役などをえんじることもあり、そのイメージが定着してしまっている人もいるのでしょう。

高橋一生は興味が向くと周りが見えなくなってしまうところがあるようで…。女性に悪気なくさらっと年齢を聞いてしまったりすることも…。

ちょっと空気が読めない無神経な部分もありそうですね。

私生活では5人兄弟の長男として下の弟たちの面倒を見てきた高橋一生。そのため、共演者の間でも優しいお兄さんのようなタイプだという声が多いですね。

高橋一生のモテエピソード

高橋一生は小学校の時にはすでに好きな女の子と交際をしていたそうですね。人目につかない教室にその女の子を連れ込んだ高橋一生。

「ひげが生えてるから剃ったほうがいいよ」と一言…。本人は親切心だったのでしょうけれども、女の子にはビンタされてしまったそうです。

わざわざ人目につかないところで…という配慮があるならば、言わないという選択肢を選んでほしかったですよね。

高橋一生の彼女①尾野真千子

2011年のドラマ『名前を亡くした女神』で夫婦役で共演してから交際に至ったようで2011年には同棲していたとされています。2012年3月15日号の『女性セブン』で2人の交際が報じられました。

高橋一生の自宅で2012年2月26日、尾野真千子を含む数人で鍋パーティーをしたとTwitterで投稿されていました。ほかの人たちが帰宅した後も尾野真千子は帰宅せずにともに一夜を過ごしたようです。

そして翌日にはトラックで荷物が運び込まれたそう。しかし、尾野真千子は2012年6月にほっしゃんと熱海デートをしていたと週刊誌で報じられました。

ほっしゃんは既婚者だったため、不倫騒動となり、のちにほっしゃんは離婚しています。そんなこともあり、高橋一生と尾野真千子は破局したと考えられます。

高橋一生の彼女②田中麗奈

2013年4月のドラマ『激流~私を憶えていますか~』で共演した2人。2013年10月1日発売の『フライデー』にはデート写真が報じられました。

2人はほかにもカフェで談笑する姿なども目撃されていますが、隠すことなく堂々とデートを楽しんでいるようです。事務所も「本人に任せています」ということでした。

結婚間近ではないかと言われていましたが、田中麗奈は2015年7月には一般男性と交際していたようなので1~2年で破局してしまったのでしょう。

高橋一生の彼女③多部未華子

2016年12月のスペシャルドラマ『私に運命の恋なんてありえないって思った』で共演した2人。

とても息ぴったりな演技に交際の噂が立ちました。しかし、実際に交際していたという証拠もなく、噂どまりだったのでしょう。

高橋一生の彼女④森川葵

2016年のドラマ『プリンセスメゾン』で共演した2人。2018年2月27日発売のに週刊誌『Flash』で交際が報じられました。

森川葵が高橋一生のマンションへ合鍵で出入りする様子が掲載されました。しかし、2018年1月に森川葵と錦戸亮の2ショットが週刊誌に掲載され、二股疑惑が浮上しました。

原因がその二股疑惑だったのかはわかりませんが、2018年8月に2人は破局しています。

実は2018年2月15日に2億円のマンションを購入したと『女性セブン』が報じていたのです。これはきっと森川葵と一緒に住むためだったのでしょう。

高橋一生の彼女⑤長澤まさみ

2004年の映画『世界の中心で愛を叫ぶ』で共演した2人は、2018年の映画『嘘を愛する女で』再び共演。恋人役を演じたことで噂になったのでしょう。

高橋一生の彼女⑥川口春奈

2018年の映画『九月の恋と出会うまで』で共演した2人。恋人同士になる役柄を演じ、撮影現場では『はーたん』『一生さん』と呼び合っていたそうです。

実はキャスティングも川口春奈が高橋一生とどうしても仕事したいと希望したことで実現したようですね。そのため2人は交際しているのではないかという噂になったのです。

高橋一生の結婚できない理由

高橋一生は現在40歳を超え、まだ独身ですね。結婚はいつになるのかと気になるところでもありますよね。

高橋一生は自身が結婚には向いていないと思っているようです。というのも高橋一生が育ってきた環境や、まだ弟たちをサポートしてあげなければいけないという責任感があるのでしょう。

まだ1番下の弟は学生という噂がありますので、金銭面でも高橋一生が支援し、弟たちみんなが自立するまでは見守らないと…という思いがあるのかもしれません。

高橋一生の彼女まとめ

どんな役でもこなしてしまう高橋一生はとても大変な人生を送ってこられたんですね。5人兄弟の長男として、父親代わりとして、現在もまだ頑張っているようです。

祖母の計らいで芸能界に興味を持ち、現在の高橋一生がいます。くじけずに頑張ってきた成果ですね。

しかし、変わり者な性格でもあり、高橋一生と交際していくのは一筋縄ではいかなそうです…。いつどんな人と結婚するのかちょっと楽しみですね。

さらに弟のお世話で手慣れていることもあり、パパになったらとてもイクメンになるのではないかと思います。これからも高橋一生から目が離せませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました