松下洸平の彼女や好きなタイプは?結婚願望はある?

俳優の熱愛情報まとめ

朝ドラ出演でブレイクし、現在も話題のドラマに出演し続けている松下洸平。

どんな役柄もこなす高い演技力と、バラエティにも対応できる柔軟さで今注目されている俳優です。

精悍な顔立ちの塩顔と、素朴で優しい雰囲気をもつ彼に多くの女性が魅了されています。

今回は松下洸平の恋愛事情についてまとめました。

 松下洸平の好きな女性のタイプ

松下洸平は自身の好きな女性のタイプとして、

  • 無理をしなくても自分を愛してくれる人
  • 飾らない人
  • 安心感がある人
  • 一緒にいて楽しい人

と、過去のインタビューであげています。

 

更に具体的には、次のような女性に心がときめくことも明かしています。

  • 素朴で熱いご飯をフーフーして食べる女性
  • 手が綺麗な女性

容姿の好みよりも、内面や雰囲気を重視した女性のタイプであることがわかります。

「無理をしない相手が理想」

松下洸平の高校や専門学生時代は、音楽をやっていたためお金がなく、当時付き合っていた彼女にお金をかけてあげることができなかったそうです。

それでも無理をして、自分を良く見られたいという気持ちが強かったのだとか。

 

年齢や経験を重ねて、「今はそういう欲よりも、ありのままの自分を愛してほしい」という考えに辿り着いたそうです。

しかし成長するきっかけとして、学生時代に無理をしようとした気持ちも大事な感情だったと振り返っています。

今は恋愛をする上で「無理をしない相手が理想」と語っています。

綺麗な手の女性には注目してしまう

松下洸平は好きな女性ついて「外見的なこだわりは全くない」と話しています。

しかし、綺麗な手をしている女性には思わず注目してしまうそうです。

男性とは違った形をしている女性の手に、魅力を感じるのだとか。

過去のインタビューでは「顔よりも手を見てしまう。」「手が綺麗な女性は素敵だなと思う」と語っています。

安心感がある飾らない関係が重要

また「自分が仕事で落ち込んでいる時には、好きな料理を作って元気づけてほしい」としながらも、彼女に対して「家事を完璧にこなしてほしいという願望はない」ということでした。

料理や掃除などの家事が苦手でも、「一緒にやっていけばいい」という考えであることも明かしています。

 

見た目や家事能力よりも、家に帰った時に安心できることを重要視しているといい、そのためにもお互い飾らない関係でいることが大事だと話しています。

他にも、「仕事もプライベートも楽しい人に魅力を感じる」としており、明るいオーラを持った人を好むことがわかります。

出会い方よりも出会った後が大事

日本テレビ系ドラマ『#リモラブ』では、オンライン上で出会いを求めて恋愛をする男性を演じた松下洸平。

実際に、オンライン上での婚活や恋愛が流行っている近年の傾向に対して、役を演じる前は「SNSから始まる恋愛なんて成立するのか?」と不思議に思っていたそうです。

 

しかしドラマを通して、出会い方はさほど重要ではないことに気付いたのだとか。

大事なのは出会い方ではなく、出会った後だな」と考えが変わり、「出会ってからどう進めていくか、ということに気づかされた」と明かしています。

出会ったときの第一印象よりも、唯一相手に求めることは「一緒にいて楽しいか」「安らぎを感じられるか」という点だそうです。

松下洸平の結婚願望

現在34歳の松下洸平ですが、今のところ結婚願望は強くなく、恋愛よりも仕事に気持ちが向いていることをインタビューで明かしています。

遅咲きの俳優としてブレイク中の現在、「今は芝居をすることが楽しい」「仕事に対する熱意のほうが強い」と話しています。

子ども好きな一面

一方、松下洸平の過去のインタビューでは、子ども好きな一面を持つことがわかっています。

自身のSNSでは「息子にしたいくらい可愛い」と、子役を抱きしめている写真も投稿されていました。

 

子ども好きに拍車をかけたきっかけは、朝ドラ『スカーレット』での子役との共演でした。

子役の子をとにかく溺愛して、抱きしめたいという気持ちを抑えながら過ごしていたのだとか。

共演中は、「自分に子どもができたら・・・」と想像を膨らませることもあったようです。

 

最近はドラマの中で、父親役を演じる機会も増えています。

そのため現段階で結婚願望よりは、自分の子どもが生まれたときのことを想像することが多いようです。

松下洸平の歴代彼女

松下洸平が俳優として、注目され始めてから約3年ほど経ちます。

既に熱愛の噂がいくつか存在しており、中にはブレイク前に噂になっていた女性もいます。

戸田恵梨香

朝ドラ「スカーレット」で夫婦役を演じた戸田恵梨香とは、撮影中に熱愛関係だったのではないかと思われる、数々のエピソードが存在しています。

朝ドラ撮影中の親密さ

朝ドラの撮影スタジオには、スタッフや演者は立ち入らない、ヒロイン専用のブースが用意されるといいます。

スカーレット撮影中も、戸田恵梨香のみが使用するスペースが設けられました。

撮影中はナーバスな雰囲気を放ち、厳しい姿も見られることが多いと言われる戸田恵梨香。

スタッフや演者は専用ブースに近づかないよう配慮していました。

 

しかし松下洸平だけは、戸田恵梨香の専用ブースに出入りしていたそうです。

松下洸平に心を許している様子に、現場の人々はとても驚いていたとのだとか。

専用ブース内では、松下洸平が戸田恵梨香の肩を揉んだり、会話を楽しむなど、積極的にコミュニケーションをとる姿が見られています。

 

また松下洸平は朝ドラの陶芸家という役柄に合わせ、戸田恵梨香の誕生日に粘土でケーキを作成しました。

約半年後には粘土ケーキに色づけし、更に装飾を加えたものをプレゼントしています。

長い時間をかけて誕生日プレゼントを作り上げたところにも、戸田恵梨香を想う気持ちが表れているのではないかと言われていました。

撮影後に食事を共にしていた

朝ドラの撮影が終わった日の夜に、大阪市内の居酒屋で、2人が食事をしていたことが週刊誌で報じられています。

週刊誌には写真が掲載されており、戸田恵梨香と時間差で飲食店から出てくる松下洸平の姿がキャッチされました。

松下洸平と戸田恵梨香のツーショットは撮られていませんが、それぞれ笑顔を浮かべて店を後にしていたと伝えられています。

 

週刊誌で報じられた様子から、楽しく食事をしていたことが伝わってきますが、実は2人の他にも撮影スタッフが3名同席していたようです。

2人きりでの食事というわけではなく、熱愛と言い切れるほどの情報ではありませんでした。

しかし、日中撮影を共にしているにも関わらず、撮影終了後にも長い時間を一緒に過ごしていることから、2人の関係性が窺える報道でもありました。

同時期に病欠していた

朝ドラの撮影中には、戸田恵梨香の顔に炎症ができてしまい、悪化して撮影を休止していたことがありました。

そして戸田恵梨香の病欠から2日後に、松下洸平も全く同じ症状で撮影を休んでいたことが明らかになっています。

他の出演者やスタッフには、そのような症状は出なかったため、「2人に何があったの?」と現場では不思議に思われていたそうです。

同じ理由で病欠したことで、更に2人の関係が噂されるようになってしまったのだとか。

視聴者の憶測

朝ドラを観ていた視聴者が、2人の役柄を現実に重ねて見ていたことも、熱愛の噂に影響していました。

夫婦役の演技が好評だったことで、「現実でも付き合っているのではないか」と勘繰る視聴者もいたのだとか。

ドラマでは2人は離婚してしまいますが、離婚後も信頼できる関係でいるという、新しい夫婦の形でも注目されていました。

そのため、「朝ドラのお似合い夫婦」というイメージがつき、視聴者からは「実際に結婚してほしい!」という声が多くありました。

 

また、これまで多くの共演者と交際してきたことから、共演者キラーとして有名な戸田恵梨香。

ドラマ視聴者からは「次の交際相手は、長く撮影を共にしている松下洸平ではないか」という憶測もあったようです。

熱愛の決定的な情報はでていませんが、現場での親密さや、役柄の関係性上、恋愛関係だったのではないかと噂になったようです。

音月桂

元宝塚劇団のトップスター音月桂は、SNSで松下洸平との写真を多く投稿していたことで、熱愛が噂されました。

2人の出会いは、共通の友人がいたことがきっかけだとラジオで明かされています。

ツーショットの距離の近さ

2018年から2019年の間、音月桂のSNSでは、松下洸平とのツーショットが度々アップされていました。

ラジオに松下洸平をゲストで招いたり、お互いの舞台に足を運んだりと、公私ともに交流が多い時期でもあったようです。

その時に撮られた写真は、どれも肩が触れるほどの距離の近さだったことが、「恋愛関係ではないか」と思わせるポイントになりました。

 

また、松下洸平の前で音月桂が涙している写真や、見つめ合う写真もあり、2人が心を許している関係のようにも見えます。

音月桂は「気兼ねなく話せる友達であり、尊敬している洸平くん」と綴っていますが、写真の2人の雰囲気が良くてお似合いだったことが、関係性が疑われるきっかけになりました。

音月桂に楽曲提供

2019年に音月桂のラジオ番組にゲストとして登場した松下洸平。

その時に、音月桂の芸能活動20周年を記念して、自身が作詞作曲した『便り』という曲を提供しています。

自身の仕事の合間をぬって曲作り上げる労力は相当なもので、2人の関係性が濃いことから、このようなプレゼントが贈られたのではないかと思われます。

SNSでの匂わせ行為①同じブランドの服を着用

2019年には、『MAISONKITSUNE』というアパレルブランドの洋服を、それぞれプライベートで着用している写真がSNSで投稿されていました。

画像にはアパレルブランドの関連ハッシュタグが付けられており、同時期に同じブランドにハマっていたことがわかります。

同ブランドのデザインが類似したシャツを着用している写真もあり、まるでペアルックであるかのようにも感じさせていました。

SNSでの匂わせ行為②同じ絵文字を多用

他にも松下洸平と音月桂が、文章の末尾にキツネの絵文字を使っていたことがあります。

『MAISONKITSUNE』の洋服を着用している際にもキツネの絵文字が使用されがちでしたが、洋服とは関係のない投稿にも、キツネの絵文字が集中して使われていた時期がありました。

このように、同時期に同じ絵文字を多用していたことも、「匂わせ行為ではないか」と思わせる要因になっています。

SNSでの匂わせ行為③部屋の壁が似ている

また、SNSで投稿されたそれぞれの自宅の写真でも、匂わせ行為と捉えられるものがあります。

写真に写った部屋の壁が、どちらもコンクリートの打ちっぱなしだったことから、「お互いの部屋を行き来しているのでは」と憶測が広がりました。

 

交際していたという決定的な証拠はないにしても、2018年から2019年は交流が多くあったことがわかります。

松下洸平がスカーレットでブレイクして以来、お互いのSNSでツーショットの写真などは投稿されていません。

吉高由里子

『東京タラレバ娘2020』や『最愛』で共演した、吉高由里子とも熱愛が噂されています。

ドラマのオフショットの雰囲気

テレビドラマ『最愛』では、ある事件の重要参考人の役を吉高由里子が演じ、松下洸平は取り調べを行う警察官を演じています。

また松下洸平は、吉高由里子のかつての初恋相手役でもあり、2人の関係がどう展開していくのか注目が集まるサスペンスラブストーリーです。

 

ストーリー上シリアスなシーンが多くありますが、公式のSNSに投稿されるオフショットはとても雰囲気が良いものばかり。

オフショットとドラマでのギャップが大きいことから、余計に2人の関係性に注目が集まっているようです。

身を寄せ合った仲良さげなツーショットからは、2人が息の合った関係であることがわかります。

恋人役がハマっていた

『東京タラレバ娘2020』では、松下洸平と吉高由里子は恋人役を演じています。

順調に結婚式当日を迎え、永遠の愛を誓う直前で松下洸平の元カノが乱入するというストーリーでした。

結果的には婚約者を捨てた最低男という役どころでしたが、結婚式までの2人の恋人役がとてもハマっていたことで話題になっています。

 

ドラマの中で、タキシード姿とドレス姿でチャペルに立つ2人を見て、「本当に結婚すればいいのに」と願う視聴者も多くいたようです。

こうしたドラマでの役柄や、撮影中のオフショットを見た視聴者から「本当に付き合ってほしい」と希望する声が続出。

そこから吉高由里子と交際の噂に広がっていったものと思われます。

 

松下洸平は共演した女優を引き立たせ、リアルな空気感を作り出すところが高く評価されています。

実際に付き合っているかのように、視聴者を感情移入させてしまうほどの演技力が、女優との熱愛の噂に発展していくようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました